【家電】備長炭 炭炊釜の三菱炊飯器NJ-VV106-Wに買い替えました。

内釜のフッ素コートが剥がれてきたので、買い換えたいね~と話してたら、ズルズルと2年ぐらい経ったのかな?
去年は、冷蔵庫に洗濯機を買い替えたので、今回の買い替えになりました。これまの炊飯器は14年ぐらい使っていたようです。

炊飯器も色々とありますね。各社、内釜と炊き方で特徴をだしているようです。
 ・三菱の本炭釜と備長炭 炭炊釜
 ・日立の打込み鉄釜
 ・タイガーの本土鍋
 ・象印の極め羽釜(南部鉄器もあるようで)
 ・東芝のかまど本羽釜
 他のメーカーもチェックしたんですが、あれ?カタログが見当たらない。

大型家電店を3箇所ぐらい回って、多くのの実物を見ました。そして、ネットの口コミ情報も。
消去法で選んでいったのですが、内釜意外の洗浄物が無いこと(少ない)
内釜+上蓋の蒸気排出口の部品とパーツ のパターンが多いんですよね。
バッサ、バッサと候補から外されていきました。

そして、決定したのが「三菱IH炊飯器 NJ-VV106-W(ピュアホワイト) 備長炭炭炊釜 5.5合」

本当に欲しかったのは、内釜が本炭釜の「三菱IH炊飯器 NJ-VW106-R(ルビーレッド) 本炭釜 5.5合」

2番目は、NJ-VV106の上位モデル「三菱IH炊飯器 NJ-VX106-R(ルビーレッド) 備長炭炭炊釜 5.5合」

まぁ、ぶっちゃけて予算が無かったんですよね。赤いのが欲しかったのですけどね。
全モデルに、赤のカラーを追加してほしい。
店頭の値段では、NJ-VV106すら予算オーバーでした。なので、今回はネットでポチっと。

で、届きました。
DSC00459

箱を開けて本体を取り出します。
DSC00462DSC00464
DSC00465DSC00467

さぁ、蓋を開けてみましょう。
DSC00470

内蓋を外します。
DSC00472

内釜もはずします。
DSC00474

内蓋で、蒸気排出口が付いています。
DSC00475

内釜です。「備長炭 炭炊釜 ダブル炭コート」
DSC00476

内釜の白米・無洗米のメモリ。2箇所にプリントされています。
このメモリは0.5刻みです。これは便利です。
DSC00478

玄米・発芽米のメモリ。
このメモリはあまり使わないかな~。
DSC00479

おかゆ・すしのメモリ。
すし飯を作って、太巻きでも作ってみようかな。
DSC00480

付属品です。
・計量カップ(白米用)
・計量カップ(無洗米)
・しゃもじ
DSC00487

外見
DSC00522DSC00525
DSC00523DSC00524
DSC00526

これまで、活躍してくれたタイガーの炊飯器。14年もの間、ご苦労様でした。
(撮影するために、キレイにしてみました。)
DSC00489

はやく、ご飯を炊いてみたい!