甥っ子の為に部屋の準備をする。

 引っ越し費用が貯まるまで居候することになった甥っ子のために、部屋を用意します。
物置と化していた6畳の板間の片付けです。押し入れには、捨てていないものを沢山押し込んでしました。

□捨てるもの洗い出し
<リサイクル指定品>
 ・モニター(ブラウン管)
 ・モニター(液晶)
 ・PC(ノート)
 ・PC(ディスクトップ)
 ・PC(ディスクトップ:自作)
<粗大ごみ>
 ・プリンター(エプソン)
 ・プリンター(キャノン)
 ・衣装ケース×4
 ・パイプ椅子
 ・椅子
 ・座椅子

で、粗大ごみは、ネットで市に申し込めば良いのですが、リサイクル指定品はどうしようかな。
以前、テレビを回収してもらったときは、市の指定業者に申し込んで4000円ぐらいかかったと思います。
 今回は、色々と予想できない出費が発生しそうなので、安く抑えたい。
ネットで回収業者を調べてみることにしました。

他にも、様々な不用品が眠っています。この際、不要なものは全部捨ててしまおう。
・穴の空いカラーボックス
 古いので、枠に厚紙を貼り付けているやつです。今のカラーボックスはMDFで丈夫ですよね。
 バラバラにして燃えるゴミで。
・沢山のハンガー
 クリーニングで貰えるやつです。何故か沢山ありました。
・PCケース
 中身はないので燃えないゴミで。念のため「ケースのみ」と張り紙をしておきました。
・その他の不用品

で、なんか沢山ゴミがでましたね。
市の指定ごみ袋で
・不燃ごみLLサイス 3袋
・不燃ごみMサイズ 3袋
・可燃ごみLLサイズ 1袋

ついでに衣料品も整理してリサイクルに。
 LLサイズぐらいかな?2袋分をだしました。